FC2ブログ

09年カープ総括

 年が変わる前に、ギリギリですが書きますね。
 2009年のシーズンを簡単にまとめてみます。

 
 ※貧打に泣いた2009年
 
 カープファンになってから、一番迫力のない打線だったと思います。

 チーム打率は.245と12球団中11位と低迷した。また、本塁打数も101本と12球団最下位に終わる。
 カープは長年打高投低の時代が続いていましたが、今年は全くの正反対でした。

 やはり4番栗原が打点79、得点圏打率は.240と4番の役割を果たせなかったのが痛かった。
 チームトップの打率が.294の東出というのも寂しいですね。(天谷は規定打席以下ながら3割を残しましたが...)
 新外国人のマクレーン、フィリップスも終わってみればイマイチな成績でした。

 新球場元年、広いマツダスタジアムに対応できなかったという事はあった・・・のでしょう。そう思いたいです...
 試合を見ていて、「市民ならHRだったのに・・・」と感じる打球も多かったですし。
 来年は、シーズン前のマツスタでの練習時間も多くとれるでしょうし、赤ヘル打線の活躍に期待しましょう。


 ※一方の投手陣は
  
 チーム防御率3.59は篠田、梅津と怪我人が出た中として考えると、まずまずの数字ではないでしょうか。
 
 先発投手は奮闘!
 大竹はチーム新の連続無失点記録を樹立するなど、ようやく一皮向けたのかなという印象でした。
 マエケンは去年と打って変わって、大事なところで打たれる場面が多く、14敗を喫してしまった。
 ルイスは11勝、齊藤は9勝と、先発投手は成績を残せた選手が多かったです。
 若手の小松、今井にも今後注目ですね。

 中継ぎはシュルツが大車輪の活躍!35ホールドと1年間通して活躍し続けました。
 しかし横山が8敗、永川は6敗と不振でした。
 今年はシュルツ一人でなんとか試合を作っていた印象でした。来年は若い選手にも出てきて欲しいです。


 ※新球場は大盛況!

 今年オープンしたマツダスタジアム。
 
 来場者は約187万人(地方開催試合含む)と、過去最高を記録しました!
 また新球場がもたらした経済効果は約185億円にのぼり、広島市民球場との別れを惜しむファンで盛り上がった昨年の140億円を大きく超えました。

 マツダスタジアムはとても観戦しやすい球場でした。

 球場をぐるっと1周出来る広々としたコンコース、
 様々な飲食店が出揃い、食事も充実、
 充実の品ぞろえのグッズショップ、
 広々とした観客席、

 などなど、何度も行きたくなる球場に完成しました。
 
 欠点には、死角が多い事や応援が旧市民より盛り上がりにくい事、また球場内の価格設定がやや高めな事が挙げられます。

 これから、日本一の球場と呼ばれるようになる為には、球団職員の方の努力が必要となりますね。
 来年はさらなる球場の進化を期待したいです。


 
 カープの飛躍を期待しシーズンでしたが、結果は定位置の5位という期待外れに。
 マツダスタジアムの2年目・・・球団だけでなく。選手やファンにも努力が必要なシーズンになりそうですね。

 今年も1年間沢山のアクセスをありがとうございました。皆様良いお年を!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
ブログ内検索
プロフィール

すまっしゅ

Author:すまっしゅ
 
広島在住♂88年世代。ファン歴15年。
2016年9月10日、ようやくカープが恩返ししてくれましたね!
球場へ行きたくなったら出撃します!主に土日になるでしょう。


トラックバック、コメントは大歓迎です!
3打数4安打はリンクフリーです。リンクされた事をお知らせしていただければ、こちらからもリンクします!


ブログ開設日 2007/03/23

FC2カウンター
Flashカレンダー
過去のログ

最近の記事+コメント
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ブログ村 新着順記事
ブログ村 野球
ブログ村 広島東洋カープ
ブログ村 音楽
バロメーター
ドラクエ風アクセスカウンターもどき
カープアルバム
カープ&金魚
四季の風景時計
カテゴリ別記事一覧
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
3打数4安打 QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
4400位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
598位
アクセスランキングを見る>>