スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09年カープ総括

 年が変わる前に、ギリギリですが書きますね。
 2009年のシーズンを簡単にまとめてみます。

 
 ※貧打に泣いた2009年
 
 カープファンになってから、一番迫力のない打線だったと思います。

 チーム打率は.245と12球団中11位と低迷した。また、本塁打数も101本と12球団最下位に終わる。
 カープは長年打高投低の時代が続いていましたが、今年は全くの正反対でした。

 やはり4番栗原が打点79、得点圏打率は.240と4番の役割を果たせなかったのが痛かった。
 チームトップの打率が.294の東出というのも寂しいですね。(天谷は規定打席以下ながら3割を残しましたが...)
 新外国人のマクレーン、フィリップスも終わってみればイマイチな成績でした。

 新球場元年、広いマツダスタジアムに対応できなかったという事はあった・・・のでしょう。そう思いたいです...
 試合を見ていて、「市民ならHRだったのに・・・」と感じる打球も多かったですし。
 来年は、シーズン前のマツスタでの練習時間も多くとれるでしょうし、赤ヘル打線の活躍に期待しましょう。


 ※一方の投手陣は
  
 チーム防御率3.59は篠田、梅津と怪我人が出た中として考えると、まずまずの数字ではないでしょうか。
 
 先発投手は奮闘!
 大竹はチーム新の連続無失点記録を樹立するなど、ようやく一皮向けたのかなという印象でした。
 マエケンは去年と打って変わって、大事なところで打たれる場面が多く、14敗を喫してしまった。
 ルイスは11勝、齊藤は9勝と、先発投手は成績を残せた選手が多かったです。
 若手の小松、今井にも今後注目ですね。

 中継ぎはシュルツが大車輪の活躍!35ホールドと1年間通して活躍し続けました。
 しかし横山が8敗、永川は6敗と不振でした。
 今年はシュルツ一人でなんとか試合を作っていた印象でした。来年は若い選手にも出てきて欲しいです。


 ※新球場は大盛況!

 今年オープンしたマツダスタジアム。
 
 来場者は約187万人(地方開催試合含む)と、過去最高を記録しました!
 また新球場がもたらした経済効果は約185億円にのぼり、広島市民球場との別れを惜しむファンで盛り上がった昨年の140億円を大きく超えました。

 マツダスタジアムはとても観戦しやすい球場でした。

 球場をぐるっと1周出来る広々としたコンコース、
 様々な飲食店が出揃い、食事も充実、
 充実の品ぞろえのグッズショップ、
 広々とした観客席、

 などなど、何度も行きたくなる球場に完成しました。
 
 欠点には、死角が多い事や応援が旧市民より盛り上がりにくい事、また球場内の価格設定がやや高めな事が挙げられます。

 これから、日本一の球場と呼ばれるようになる為には、球団職員の方の努力が必要となりますね。
 来年はさらなる球場の進化を期待したいです。


 
 カープの飛躍を期待しシーズンでしたが、結果は定位置の5位という期待外れに。
 マツダスタジアムの2年目・・・球団だけでなく。選手やファンにも努力が必要なシーズンになりそうですね。

 今年も1年間沢山のアクセスをありがとうございました。皆様良いお年を!
スポンサーサイト

2009年観戦試合まとめ

 年が変わる前に、新球場元年の野球観戦をまとめてみます。(オープン戦は含まず)


◆09.4.11 広島-中日を観戦 永久保存版試合! <広2-0中>
 今年は出だしは最高だったのになあ・・・歴史に残る新球場初勝利試合です!
 
◆09.4.14 広島-横浜を観戦 変わらぬ男 <広1-4横>
 大竹は今年も・・・と思っていました。

◆09.4.16 広島-横浜を観戦 涙雨 <広1-2横>
 新球場カープ初HR!この3連戦は人が少なくて新球場大丈夫か!?と心配していました。

◆09.4.29 広島-巨人を観戦 初々しい28歳 <広2-0巨>
 WBCのトロフィーも見れたし、大満足でした。

◆09.5.3 広島-ヤクルトを観戦 鯉の季節? <広2-3ヤ>
 GWの一戦。相変わらずの貧打です。

◆09.5.15 広島-巨人を観戦 はい上がれ! <広2-5巨>
 初内野1階観戦!考えてみると、この日も2点打線で観戦試合で3点以上得点がまだ無かったんですね・・・ナンテコッタイ。

◆09.5.23 広島-ソフトバンクを観戦 in福岡・ヤフードーム <広4-5ソ>
 初ドーム観戦!福岡のファンは熱かった!

◆09.5.23 広島-ロッテを観戦 大波乱のシーズンの幕開け? <広8-3ロ>
 帰りは雷雨に。今年唯一と言ってもいい快勝試合の観戦でした。

◆09.6.18 広島-楽天を観戦 終わりよければ全て良し! <広3-2楽>
 新球場初サヨナラ!2009ベスト観戦ゲーム!この試合で本当に元気を貰いました。大竹もカッコ良かった!

◆09.6.26 広島-中日を観戦 今季最高試合観戦の後は・・・ <広3-2中>
 良い席でした。しかし劇 場 開 幕 。ここから悪夢の中日戦連敗が始まりました。

◆09.6.28 広島-中日を観戦 The 貧打線 <広1-2中>
 相変わらずの貧打でした。

◆09.7.17 広島-ヤクルトを観戦 テンション急降下 <広2-5ヤ>
 デジカメのメモリーカードを忘れるという凡ミス。

◆09.7.19 広島-ヤクルトを観戦 勢いに乗れるか!? <広1-3ヤ>
 前日は大逆転勝利だったのに・・・この頃には「負け男」のレッテルが貼られつつありました。

◆09.7.31 広島-横浜を観戦 バカ試合 <広6-7横>
 思い出したくありません・・・今年のワーストゲーム。

◆09.8.11 広島-巨人を観戦 劇場王は誰だ? <広1-3巨>
 これで6連敗。。

◆09.8.19 広島-中日を観戦 お疲れモード <広3-9中>
 なんとファールボールゲット!!も敗戦・・・

◆09.8.20 広島-中日を観戦 勝利の男神!? <広4-0中>
 ようやく連敗ストップ!(対中日と観戦のWで)サンフレ佐藤寿人が勝ちを運んできてくれました。

◆09.8.25 広島-ヤクルトを観戦 遠く霞むCS <広1-5ヤ>
 この時点ではヤクルトとゲーム差が10もありました。

◆09.9.4 広島-阪神を観戦 いつもの <広0-2神>
 いつもの...貧打です。でも完封負けは初めてだ。

◆09.9.29 広島-横浜を観戦 お目覚め <広2-1横>
 久々に4番らしかったです。

◆09.10.7 広島-阪神を観戦 強風注意報 <広1-5神>
 台風が近づく中、試合強行。

◆09.10.10 広島-巨人を観戦 23年間ありがとう!!! <広1-0巨>
 涙、涙の引退試合でした。。



 新球場元年。テンションも上がり最高潮で入ったシーズンは散々な結果でした。
 観戦成績は7勝15敗。なんと一人で8つの借金を作ってしまいました。。マエケンよりも負けちゃいました。
 
 こうやって並べてみると、今年は最後まで貧打に苦しんだのが分かります。
 1点、2点・・・ばっかりですね。来年はもっと宮島さんを歌いたい!

 しかし、新球場初勝利、新球場カープ初HR、新球場初サヨナラ、ついでに言うと最終戦の新球場最短試合時間(おそらく暫くは破られないでしょう)と、新球場の記念すべき試合を多く見ることが出来たのはラッキーでした。
 初勝利のチケットは大事に保管しておきます。マツダスタジアムが解体される時に自慢したいですw

 今年は22試合観戦と新記録!この記録は人生でも破られないかもしれませんね。よく行ったけど、よく負けた!
 来年は勝ち試合を多く見たいです。関西辺りに遠征にも行ってみたいねえ。

建さんカープ復帰か

 -メジャー断念の建さん、古巣・広島復帰へ-

 どうやらほぼ決定のようですね。

 今季限りでメッツを退団した高橋建投手の広島復帰が濃厚となったようです。
 ルイスが抜けた後だけに、建さんに帰ってきていただけるなら、カープファンとして助かります。
 建さんは貴重な左腕で、なおかつ若手のお手本となれる選手ですからね。
 しかし中継ぎの可能性も捨てきれない、と自分は思いますがどうでしょう?カープは左の中継ぎ不足が深刻なので・・・

 しかし建さん本人からしては、メジャーを断念することは残念でしょうね。向こうで1勝していればなあ・・・

ルイス 退団決定

 新外国人の記事を書いたら、翌日これですよ(汗

 
 -ルイス退団、残留路線が一転 条件面では大筋合意-

 いつになっても、ルイスの残留決定のニュースが出ないな・・・と思っていたらやはりでした。

 2年連続奪三振王、2年間で26勝した選手が抜けるのは痛すぎます。。

 若手の台頭と新外国人の活躍に期待するしかありませんね!なんとかなる!


 ルイスは日本初登板のオープン戦で、寒い中半袖で投げていたのが、とてもガッツ溢れる選手だなというイメージをつけさせられました。まー球場で見ると、大きな選手だこと。
 シーズンに入っても、ガッツあふれるピッチングで黒田の穴を見事に埋めてくれました。
 
 カープ史上最強クラスの助っ人外国人でした。
 数年後にはメジャーで最多勝を取って欲しい!それぐらいの選手だと自分は思っています。

来年の体制

 カープも来年に向けて、新入団選手の情報が入ってきています。


 外国人は、

 ジェフ・フィオレンティーノ外野手(26)右投げ左打ち
 ジャスティン・ヒューバー内野手(27)右投げ右打ち
 ジャンカルロ・アルバラード投手(31)右投げ右打ち
 
 の3選手の入団が決定しています!

 フィオレンティーノ選手の登録名は「フィオ」。
 カープが左打ちの新外国人を獲得するのって、久しぶりな気がします。フィリップス、マック、シーボル、アレックス・・・皆右打ちだ。
 球団は堅実な打撃に加えて守備、走塁面も評価しているとのこと。中距離タイプの外国人、いいですね~日本で成功しやすいタイプでは?

 ヒューバーは野村監督が一塁手の候補として獲得を推薦したそうです。
 「フィリップスの方が良かった・・・」なんて事にはならないように!

 アルバラード投手は先発、中継ぎともにこなせる万能助っ人だそうです。
 今年はドーマンが活躍していれば・・・と思うことも多かったので、アルバラード投手にはしっかり働いていただきたいです。

 
 一方で、マクレーン、フィリップス、シーボルの解雇も決定しました。
 マックはもう少し打率を残せるかと思ったんですが・・・守備は割と上手かっただけに残念です。
 フィリップスは、来年はファーストで使ってみても良かったんじゃないかと思いました。
 シーボルは、カープ史上最高のネタ外国人だったのではと思いますw良い意味でも悪い意味でも、記憶に残る選手でした。



 今さらですが、ドラフト入団選手も。

 1位 今村 猛 投 手 18歳(清峰高)
 2位 堂林翔太 内野手 18歳(中京大中京高)
 3位 武内久士 投 手 21歳(法政大)
 4位 庄司隼人 内野手 18歳(常葉橘高)
 5位 伊東昂大 投 手 18歳(盛岡大付高)
 6位 川口盛外 投 手 24歳(王子製紙)
 育成 永川光浩 投 手 21歳(龍谷大)
 育成 中村亘佑 捕 手 18歳(横浜商大高)

 です!

 今村、堂林の春夏甲子園優勝投手には、大舞台を経験しているだけに期待大ですね!
 永川兄弟の炎上リレーにも期待します(ぇ

 
 あとルイスの最多奪三振賞。
 東出のベストナイン。
 そして栗原のゴールデングラブ賞。
 おめでとうございます!

 東出もチームリーダーの存在になりつつあり、若いころの東出を知っているファンとしては嬉しい限りです。
 栗原もファーストの守備は上手くなりましたね。来年のサードコンバートにも期待したいと思います。
ブログ内検索
プロフィール

すまっしゅ

Author:すまっしゅ
 
広島在住♂88年世代。ファン歴15年。
2016年9月10日、ようやくカープが恩返ししてくれましたね!
球場へ行きたくなったら出撃します!主に土日になるでしょう。


トラックバック、コメントは大歓迎です!
3打数4安打はリンクフリーです。リンクされた事をお知らせしていただければ、こちらからもリンクします!


ブログ開設日 2007/03/23

FC2カウンター
Flashカレンダー
過去のログ

最近の記事+コメント
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ブログ村 新着順記事
ブログ村 野球
ブログ村 広島東洋カープ
ブログ村 音楽
バロメーター
ドラクエ風アクセスカウンターもどき
カープアルバム
カープ&金魚
四季の風景時計
カテゴリ別記事一覧
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
3打数4安打 QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
6043位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
802位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。